【飯田プチトリップ】「天竜舟下り」をしてきました

知らない土地でその場の思いつきでソロ観光してきたのでレポです。

飯田に出張でした

仕事で飯田に行く用事があり、車で出かけました。
午前中でつつがなく終わったので近くのカフェを探してお昼ごはん。

福梅カフェ
Cafe Fukuume

川沿いの景色を見ながらランチをいただいていたところ上流から観光用の舟が何艘も続いて下ってきて超楽しそうなんですけど!!

天竜舟下り

カフェの店員さんに聞いてみたら乗り場はここから10分かからないとのこと。なんだ近いじゃん!あとの予定もないし…行くっきゃないでしょ!!

天竜舟下り

カフェから川沿いの道を走ってたどり着いたのはこちらの弁天港です!

天竜舟下り

乗船料は2500円。(カフェで割引チケットをいただいたので2400円でした)

2階の受付で人数と氏名、連絡先を記入します。乗船時に人数を確認されるのですが、ソロ参加の人は他にいなかったのでちょっと恥ずかしかったです(汗)

時刻表を確認して行ったのであまり待たずにすみました。 

天竜舟下り時刻表

乗船前

時間までは3階の待合所で過ごします。おみやげコーナーもあって楽しい。
舟下り中の注意事項とライフジャケットの説明があり、その場で全員がライフジャケットを着用します。幼児用はスタッフさんが着けてくれて安心!

観光するつもりじゃなかったので軽装だったのだけどライフジャケットがいい感じに首元をカバーしてくれてよかった。
運転用のアームカバーとサングラスしてたのでそれもよかった。いのちびろいしました…

乗船

待合所を出て船着き場へ。うおお〜テンションあがります!

天竜舟下り

幌屋根があって暑すぎず快適でした。帽子かぶってなかったので助かる…ありがたい。

すごい濡れるのかも〜と思ったけど、舟のへりにビニールが用意されていて、しぶきを防ぐことができそうです。

流れの穏やかなところと激しいポイントを船頭さんが熟知していて、「そろそろビニールの用意を〜〜」ってアナウンスしてくれるので濡れたくない人も安心だし、夏だからちょっとぐらい濡れてもバッチコイだぜ!

トンビに餌をやると食べにくる。かっこいい!餌は1袋100円でおみやげ売り場に売ってる。

天竜舟下り

おしりの形の岩なんだって。水の増減の目やすになるんだとか。

天竜舟下り

岩とか橋とか

天竜舟下り

ざぶんざぶん。水が冷たくて吹いてくる風もさわやか。気持ちいい!

天竜舟下り

時又港に到着。船体をぶつけて接岸していくスタイル。

天竜舟下り

時又港で舟を降りたあとは、もとの弁天港までシャトルバスで戻ります。
舟はなんと、トラックに積んで弁天港まで運ぶんだそうです。クレーンを使ってトラックに舟を積むところも見れて面白かった。

舟下りが約35分、シャトルバスは20分ほどですが、お客さんが多い場合は出港に時間がかかるので、受付をしてから再度弁天港に戻るまで1時間半くらいかかりました。

おまけのまんが



これほんと不思議だったんですけどなんで……?

船頭さんは「トンビが持ってきてくれました(^^)」なんて言ってましたが、写真を撮ってすぐプリントするんだろうか…それとも舟にプリンターが積んであるとか??濡れるじゃんね?結局よくわからなかった。

写真もなんとなくスルーしちゃったけど、もっとよく見ておけばよかったよ…

まとめ

何の下調べもなく、思いつきで観光してみましたが夏のレジャーって感じで楽しかったです。 桜や紅葉の季節も違った景色が見られそう!

ラフティングもできるそうなので、息子が大きくなったら一緒にやってみたいなと思いました。

信州飯田 天竜舟下り

昨年レゴランドに行った記事。思い出しつつ今年も行こう
imo-shirusketch.hatenablog.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。